検索
  • selfcrea 石原千紗子

感情

感情は抑えるほどせき止められなくなるぐらいになることがある。


一人で過ごす時間が本当に大切で

感情を揺さぶられないことがとても大切

集まりもできる限り行きたくない


よく毎日学校に通い、歯医者としても、朝から晩まで

休みもほとんどなく働いたりできたもんだな、と過去に自分に感心する。


大分自分を開放してきたと思うが

まだまだどこまでもできるということを感じる。


それを刺激してくれるお客さんや、友人知人たちがいて

本当にリスペクトしている


近所に人間愛以外ではなかなか心が通じない

暖簾に腕押しのように私が感じる人が住んでいて


愛だ愛だというけれども

愛だ愛だと

または金金と叫んでいる人は


人にそれを与える人ではなく

ご自身がそれに対する深い不足感があり

 

そのためにそれを外から吸い取るために叫んでいるということを

学ばせてもらった。


私自身も

自尊心が大切、というけれども

自分こそ失っていたもので

自分自身が繋がる、日本人という集合意識につながるもの

自分を超えたところ 

おおもとのところまでのもの


自分を真に大切にするということは

あらゆる次元で

あらゆる自分の姿を愛していつくしむこと


それは少なくともグレートセントラルサンやおおもとといわれるところまで

そこまでいくと、集合意識もとっくに突き抜けている。


それが当たり前として社会が成り立っているのが

あえて言葉にするのであれば宇宙意識の社会ではないかと思う。


宇宙意識でいることは何も困難を要さない

そうするという覚悟だけだ。

とおもいたいが、息子の幼稚園とのやりとりや

感情をゆさぶられるようなことがあると

私はずれる。

そのずれも楽しんでいるが

もう楽しんでいる暇もなくなってきた。


あそんでいる場合じゃないよっていうくらい

私自身の幼稚さや感情の部分をぶっとばしてやるべきことが未来から流れてくる。

自分が設定してベルトコンベアの向こうにおいて、回ってくるのを待っている状態なのに、

その間に暇だからドラマをかってにつくって無駄に楽しんでいる。


私の場合地球で生きるって大変だゲーム。

子供の手伝いで自分の時間が持てないゲーム

子育てを手伝ってくれる人がいないゲーム


腹を割って話せる魂友も友人もママ友もいて


元気な息子もいて


生活自体も安定している


自分自身でこれ以上ドラマを作るのをやめたらどうなるだろうか

先祖や自分の集合意識を含めたカルマを清算することも始めているが


それもリセットしたいと思っている。




10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

地球に生まれたからには

デクラスが始まっていろんな事実が浮上しておりますが 一通り何があったのかを理解したのちに 新しい地球を作っていく 夢を描くということだなと思います。 いつまでも二元論にかかわっているとせっかく空いた檻の中にいつまでもいることになりかねないと自分自身凝りました。 なぜかご神事にかかわることが今年出ておりますが、 今のところ私の結論は 神は存在しない です。 超高次元ではるかに神と呼ぶしかない宇宙存在

先祖からの影響からの解放

本人は悪くないのに、先祖からの影響でいわれのない苦労をなさっている方がたくさんいらっしゃいます。 そこから解放することも一生懸命考えたり探しております 一方でどういう生き方が 先祖としても子供たちや周りの方々(人間以外も)に迷惑をかけないものかということを考えています。 そんな中、この動画が出てきました。 https://youtu.be/5QjSMcU6lkQ (アルカダイヤモンドは世界で唯一の

自分に集中

最近お友達になった方に、 アストレアと数霊のシステムでセッションをしている方がおられて、 交換セッションをしていただいています。 人にしていただける幸せ💖 システムは違えどとにかく目指すところは同じ💖 機械を使いますが、調整が進みにくいところ、 私がなかなか手放せないところは何があったのかお話を聞いてくださいました。 私も同じようにしていることなのですが、 逆にしていただけると嬉しくて✨ 今回