検索
  • selfcrea 石原千紗子

カルマ

あくまで私個人の意見として


カルマは存在しないと思います。


人生はほとんど自作自演なので

あるとしたら自分で作っている、または、執着している

ということだと思います


生まれる前にいろんなことを自分で設定してきています


実際にその設定で地球でしか経験できないことを

わざわざ次元を下げて

巨大なテーマパークで遊ぶことを


決めてきています


大きな使命があるかどうかは関係ありません


日本を救うような使命を自分で決めてきたが

実際生まれてきて、大変すぎて、しがらみで自身が見えなくなり、

心を開けず、自己肯定感が低いまま


そんな時に霊能者に使命を伝えられ


混乱する、または

現世の自己肯定感が低いがゆえに

その魂の課題の崇高さとのギャップを受け入れられず


ものすごくわがままで手が付けられないような状態になることもあります。


それも一人一人の過程と選択ではありますが



やみくもに、

自己肯定感が低いまま、

今、最も近くに、そばにいてくれるご自身を愛することをおきざりにしたままで

自分に決められた使命を探す、執着するのはお勧めしません。



カルマにしても使命にしても


生まれる前に自分である程度決めてきていますが

いつだってそれをやめることも

別の設定に変えることも


自分でできますし、

しています。



学校教育で

答えはそとにあるものだという洗脳を手厚く受けてしまったのですが


答えは自分自身の中にあります。



時には他力を使ってでも知るべきは

自分自身と思います。


人生という映画のネガは自分の中にあります


それを変えたいなら

内側のネガをかえるしかありません


自分で毎瞬決めている設定をかえればよいのです


悲劇の映画が見たいなら

そのようなネガを

喜劇の映画が見たいなら

喜劇のネガを


快適で思うような人生になりたいなら

自分を縛り付けている観念をとっぱらい

好きな人生のシナリオを描き セットする


そこで


エゴが多少あってもいいと私は思いますが

宇宙の応援を最大限に受けたいのであれば

より良い地球にするように貢献したいのであれば


動機や、達成したいことが


(ご自身をしっかりいたわり、ご自身に感謝したうえで)


地域のため、こどもたちのため、その未来のため、日本のため、地球のため、宇宙のため

よりワンネスの意識

それより高い意識であり


自ら率先して行動にだす

いてもたってもいられなくなって

自らの夢を自分でかなえにいく


応援されやすいようです。



自己卑下や自分の力をみくびると

自分自身で豊かさやその応援に気づかなかったり

受け取ってもいいのに

うけとれなかったりします。



周りに合わせてご自身の意識をわざわざ下げる必要もありません



私はそのように思っています。

15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

地球に生まれたからには

デクラスが始まっていろんな事実が浮上しておりますが 一通り何があったのかを理解したのちに 新しい地球を作っていく 夢を描くということだなと思います。 いつまでも二元論にかかわっているとせっかく空いた檻の中にいつまでもいることになりかねないと自分自身凝りました。 なぜかご神事にかかわることが今年出ておりますが、 今のところ私の結論は 神は存在しない です。 超高次元ではるかに神と呼ぶしかない宇宙存在

先祖からの影響からの解放

本人は悪くないのに、先祖からの影響でいわれのない苦労をなさっている方がたくさんいらっしゃいます。 そこから解放することも一生懸命考えたり探しております 一方でどういう生き方が 先祖としても子供たちや周りの方々(人間以外も)に迷惑をかけないものかということを考えています。 そんな中、この動画が出てきました。 https://youtu.be/5QjSMcU6lkQ (アルカダイヤモンドは世界で唯一の

感情

感情は抑えるほどせき止められなくなるぐらいになることがある。 一人で過ごす時間が本当に大切で 感情を揺さぶられないことがとても大切 集まりもできる限り行きたくない よく毎日学校に通い、歯医者としても、朝から晩まで 休みもほとんどなく働いたりできたもんだな、と過去に自分に感心する。 大分自分を開放してきたと思うが まだまだどこまでもできるということを感じる。 それを刺激してくれるお客さんや、友人知人