検索
  • selfcrea 石原千紗子

ご先祖を喜ばせるには

ご自身の魂と、身体に敬意を持ち

それが自尊心となり


それを核として

現世を満喫すること


すべては自分が選んできたことであること


現世でしか経験できないいろんな経験や

それを鮮やかに彩ってくれた

自分の感情(絵画で言えば、色付け?)


あらゆる存在が、

魂の成長や里帰りのために応援してくれています。


最先端で現世を生きている人にしかできないことを

最先端で自尊心をもって満喫することで

先祖がもしうれしくないことを残していたとしても、


そんなことは全く関係ないのです。

先祖が残したカルマとか、ないに等しいのです。


自尊心と思い上がりは違います。


私の思う自尊心は

今世今を決めて生まれてきた自分

自分の決断と魂と肉体に最大限の敬意を払うことです。

そうすると自然と自分自身への感謝と愛があふれてきて

あふれ出たもので回りを満たすことになります。




17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

地球に生まれたからには

デクラスが始まっていろんな事実が浮上しておりますが 一通り何があったのかを理解したのちに 新しい地球を作っていく 夢を描くということだなと思います。 いつまでも二元論にかかわっているとせっかく空いた檻の中にいつまでもいることになりかねないと自分自身凝りました。 なぜかご神事にかかわることが今年出ておりますが、 今のところ私の結論は 神は存在しない です。 超高次元ではるかに神と呼ぶしかない宇宙存在

先祖からの影響からの解放

本人は悪くないのに、先祖からの影響でいわれのない苦労をなさっている方がたくさんいらっしゃいます。 そこから解放することも一生懸命考えたり探しております 一方でどういう生き方が 先祖としても子供たちや周りの方々(人間以外も)に迷惑をかけないものかということを考えています。 そんな中、この動画が出てきました。 https://youtu.be/5QjSMcU6lkQ (アルカダイヤモンドは世界で唯一の

感情

感情は抑えるほどせき止められなくなるぐらいになることがある。 一人で過ごす時間が本当に大切で 感情を揺さぶられないことがとても大切 集まりもできる限り行きたくない よく毎日学校に通い、歯医者としても、朝から晩まで 休みもほとんどなく働いたりできたもんだな、と過去に自分に感心する。 大分自分を開放してきたと思うが まだまだどこまでもできるということを感じる。 それを刺激してくれるお客さんや、友人知人